オンラインネイティブの合意形成コンサルティング

オンライン会議のプロ、最先端の専門家ネットワーク、AIファシリテーターを融合し、コロナで激変した世界のビジネス推進・創出をサポートします。

サイバーコンサルティングは、株式会社HYPER CUBE・株式会社HackCampと、Agreebit株式会社が連携したオンラインファーストのコンサルティングサービスです。

オンラインファーストの合意形成プロセス

提供サービス

1

未来洞察

Future insight

コロナ後の世界がどうなるか?すべてのビジネスパーソンが意識せざるを得ない問題になっています。激変する環境の中でどう適応するのか、どこに新しい機会があるのか、考え方の基本を伝えるオンラインコンテンツに加えて、AIをまじえたオンラインディスカッション、サイバーファシリテーションにより未来の機会と方向性をみいだします。

詳しく見る

2

課題発見

Problem discovery

課題発見では、活発な意見交換が不可欠です。AIをまじえたオンランディスカッションを通じて、各企業が取り組む課題の洗い出しをおこないます。またAIによる構造化をベースに、ファシリテーターと議論することで、より本質的な課題に到達します。

詳しく見る

3

合意形成支援

Agreement formation support

大規模集団での合意形成はD-agreeを活用し、オンラインで活発に意見を収集します。それを踏まえて、コアメンバーとなるチームメンバーは、「視覚会議Online」により、企業が目指すべきビジョンやプロジェクトのゴール、チームの方向性に関して、短時間で合意形成が可能になります。

詳しく見る

4

オンラインアイデアソン・ハッカソン

Online ideathon・ Hackathon

HackCamp社は、これまで10000個を超えるアイデアをアイデアソン・ハッカソンでつくってきました。今回はそのワークショップ・ハッカソン運営ノウハウをオンライン化し、またオンラインのアイデアプラットフォーム・コンペプラットフォームも活用し、課題・合意されたゴールにとって最適な解決策を創出します。

詳しく見る

5

サイバーエキスパート

Cyber expert

変化への対応や新しい領域への挑戦において、最も効果的な第一歩は専門家の知見に触れることです。HYPERCUBE社が築いてきた学術機関や専門機関とのネットワークを活用し、オフラインではなかなか対面が難しい専門家ともネットワーク越しにつながることが可能になります。

詳しく見る

6

イノベーション支援

Innovation support

変化の時期はイノベーションの時期でもあります。ISO56002イノベーションマネージメントシステム効果的に進めるためのプロ ジェクトマネジメントとオンラインでのセッションをデザインし、未来洞察・ビジョンづくりから逆算した新しい事業領域の開拓と実験を行います。

詳しく見る

7

変化に対応するご支援

The othert support

もちろんオンラインだけで完結しない問題もあります。ただ、「オンラインファースト」の世界は、コロナ登場後の世界、まずは新しい一歩を踏み出すために体感すべき状況であると思います。世界の変化、ユーザーの変化、専門家の知見、そして自らの変化に向き合い、変化に適応する方法を探す道のりを「サイバーコンサルティング」が応援いたします。

詳しく見る

サイバーコンサルティングの特徴

時間の制約を受けない

コンサルティング活動においては、多くの専門家の知識や知恵と触れることが一つの価値です。オンラインファーストで設計することで、より多くの専門家の意見やユーザーの意見などに直に触れる機会が創出されます。スケジューリングも行いやすく、プロセスの迅速化もはかれます。

詳しく見る

仕組み化

提供サービスを各社の課題感や状況に合わせてカスタマイズし、仕組み化されます。デジタルツールを駆使することで、プロジェクトの進捗管理や各自のタスク把握、状況把握が容易になり、納得感の高い仕組みをベースにプロジェクトが進行します。

詳しく見る

情報の利活用

オンラインファーストでおこなっているため、すべての会議ややり取りの記録を保持しています。そのデータをしっかりと活用することで、情報収集の無駄なコストを失くしつつ、社内メンバーへの情報共有も容易になり、社内浸透が進みやすくなります。

詳しく見る

コストメリット

コンサルティング活動は、人的コストが大半をしめる活動です。オンラインファーストで稼働時間を節約することで、コストメリットも創出できます。

詳しく見る

オンラインワークのプロ集団

オンラインワークの特殊性を理解したうえでその効果を最大限発揮できる、「サイバーコンサルタント」、「サイバーファシリテーター」、「サイバーアナリスト」をプロジェクトに配置し、オンラインならではの生産性の高い議論、納得性の高い進行、理解しやすい分析を提供します。

サービスご提供の背景

ビジネス環境の激変。コンサルタント・専門家にアクセスしにくい現状

新型コロナウイルスの登場により、世界中のビジネスがなんらかの形で危機に瀕しています。自粛による売り上げの減少、リモートワークによる生産の課題、企業も変化が求められている状況です。本来こういう状況で力を発揮するのが「コンサルティング」という機能です。しかし、対面での接触が減少することで、コンサルタントとの接触や外部専門家との知見とも距離ができているのではないでしょうか。

新たに生まれた「問い」に応える、新しい形のコンサルティング

オンラインでの会議はどのように進めるべきか?というリモートワークの課題から、コロナ下での経営改善、またこの状況でどういった新規事業があり得るか?多くの方々が「問い」を抱えている状況に、新しい形のソリューションを示唆するコンサルティングが求められているのではないでしょうか?これらの問いに、社内の知見だけで応えるのも難しい。一方で、こうした状況に答えを持つコンサルタントを見つけることも難しい状況になっていると思われます。

 

オンラインで合意形成をとり、ビジネス戦略を組み上げる

「サイバーコンサルティング」はこれらの問題を解決するためのコンサルティングサービスとなるべく開発されました。合意形成や会議のプロを育成し、仕組化を得意とするHackCamp社と最先端知識とデジタルによる事業変革を追求してきたHYPER CUBE社、さらに、合意形成AI開発のAgreeBit3社の経営資源を融合し、完全オンライン型のビジネスコンサルティングサービスを提供いたします。

 

実施イベント

サイバーコンサルティングで実施するセミナーや体験イベントについてお知らせします。

お問い合わせ